みどり町マルシェ

2ヶ月に一度、“緑町マルシェ”というものを開催しています。
日頃の活動の中で作った様々な手芸作品や、地元野菜などが並び、また手作りのパンや手作りジャムの試食もある『手作りの市場』になります。

地域の中で巡る、やさしいきもち

お客様は地域の方々です。この日だけは利用者様が“もてなす側”に回って地域の方々をお出迎え致します。
地域の方々のご厚意で集まった布やタオルが、ティッシュケース・バッグ・おぞうきん等に変わり、それをまた地域の方々に買って頂く。そのような循環を私たちから発信し続け、地域の方々と介護施設の垣根を無くしていきたいと考えています。
いらっしゃるお客様の中には、『ここは何屋さんですか?』と聞かれる方が時々います。
それだけでも嬉しいのですが、「ここはデイサービスです。」とお答えするその時のお客様のリアクションが私たちの『介護しない介護』の実践の答えだと、自信と確信に変わる瞬間になります。

誰にでもできる社会貢献といえば、募金、ボランティア、電車で席を譲るなど思いつきますが、その中に『緑町マルシェに出掛ける』をぜひ付け加えてください。
地域の中で、地域の人たちに支えられながら、地域の方々をもてなす場を持てる介護施設がこれからも沢山増えていき、『介護=マルシェ』なんてなったら素敵だと思いませんか?
そんな文化をこれからも創っていきたいと思います。

marushe bentou moku wg-5
ページ上部へ戻る